竹のランチボックス(カトラリーケース)

¥ 7,800

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 地域別送料

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,700円
    • 東北

      • 青森県 1,400円
      • 岩手県 1,400円
      • 宮城県 1,400円
      • 秋田県 1,400円
      • 山形県 1,400円
      • 福島県 1,400円
    • 関東

      • 茨城県 1,300円
      • 栃木県 1,300円
      • 群馬県 1,300円
      • 埼玉県 1,300円
      • 千葉県 1,300円
      • 東京都 1,300円
      • 神奈川県 1,300円
      • 山梨県 1,300円
    • 信越

      • 新潟県 1,200円
      • 長野県 1,200円
    • 北陸

      • 富山県 1,100円
      • 石川県 1,100円
      • 福井県 1,100円
    • 東海

      • 岐阜県 1,100円
      • 静岡県 1,100円
      • 愛知県 1,100円
      • 三重県 1,100円
    • 近畿

      • 滋賀県 1,000円
      • 京都府 1,000円
      • 大阪府 1,000円
      • 兵庫県 1,000円
      • 奈良県 1,000円
      • 和歌山県 1,000円
    • 中国

      • 鳥取県 800円
      • 島根県 800円
      • 岡山県 800円
      • 広島県 800円
      • 山口県 800円
    • 四国

      • 徳島県 900円
      • 香川県 900円
      • 愛媛県 900円
      • 高知県 900円
    • 九州

      • 福岡県 600円
      • 佐賀県 600円
      • 長崎県 600円
      • 熊本県 600円
      • 大分県 600円
      • 宮崎県 600円
      • 鹿児島県 600円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,000円

    ※海外への送料は別途発生します。

※30,000円以上のご注文で送料が無料になります。

竹を「編む」というよりは「組む」方法で作っています。
こうした作り方の四角い籠を「角物」と言います。もともとは、これよりも少し大きめで蓋と持ち手がついたものを「豆腐籠」と呼び、九州各地に専門の職人が数多くいましたが、今では風前の灯火……。

そんな角物を現代の生活で使いやすいサイズにしたシンプルなお弁当箱(カトラリーケース)です。おにぎり、サンドイッチなど、食べ物の他、お箸、スプーン、フォーク、ナイフなどのカトラリーを入れても良いでしょう。また、室内で失くしやすい小物などをまとめて入れておくのにも。

破損などしても、新しい竹ヒゴを差し替えることで修理可能です。また、少しずつエイジングしていき、数十年経つと象牙色から美しい飴色に育ちます。


・素材:マダケ、籐
・寸法:約245×95×95(h)mm
・重量:約190g

※カトラリー類を入れたところの写真で、お箸の長さは23cmです。

※うっすら黄緑がかった箇所が含まれる場合がありますが、これはもともとの青竹の色が少し残っているもので、じきに全体が一様に白竹の色になっていきます。

※フレームが若干まっすぐでない部分がありますが、それも含めて蓋がきっちりはまるように調整してあります。持ち運ぶ際、蓋がはずれるのを防止するため、何か紐で軽く結わえておくと安心です。


【お手入れについて】

塗装はしておりませんので、特に内側の竹の繊維部分は、水分その他を吸収しやすく、湿度の高い場所に置いておくと、黒ずみ(かび)の原因となります。(初期であれば紙やすりでこすれば落ちる場合もあります)食物を入れる場合はラップやナプキン等で包んで入れていただき、また汚れた場合は、水洗いして、すぐ天日干ししてください。

また、室内は湿気が床の方に溜まりやすいので、より高い場所に保管しておくことをおすすめします。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する