鉄鉢 盛りかご【黒】

¥ 9,720

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 地域別送料

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,700円
    • 東北

      • 青森県 1,400円
      • 岩手県 1,400円
      • 宮城県 1,400円
      • 秋田県 1,400円
      • 山形県 1,400円
      • 福島県 1,400円
    • 関東

      • 茨城県 1,300円
      • 栃木県 1,300円
      • 群馬県 1,300円
      • 埼玉県 1,300円
      • 千葉県 1,300円
      • 東京都 1,300円
      • 神奈川県 1,300円
      • 山梨県 1,300円
    • 信越

      • 新潟県 1,200円
      • 長野県 1,200円
    • 北陸

      • 富山県 1,100円
      • 石川県 1,100円
      • 福井県 1,100円
    • 東海

      • 岐阜県 1,100円
      • 静岡県 1,100円
      • 愛知県 1,100円
      • 三重県 1,100円
    • 近畿

      • 滋賀県 1,000円
      • 京都府 1,000円
      • 大阪府 1,000円
      • 兵庫県 1,000円
      • 奈良県 1,000円
      • 和歌山県 1,000円
    • 中国

      • 鳥取県 800円
      • 島根県 800円
      • 岡山県 800円
      • 広島県 800円
      • 山口県 800円
    • 四国

      • 徳島県 900円
      • 香川県 900円
      • 愛媛県 900円
      • 高知県 900円
    • 九州

      • 福岡県 600円
      • 佐賀県 600円
      • 長崎県 600円
      • 熊本県 600円
      • 大分県 600円
      • 宮崎県 600円
      • 鹿児島県 600円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,000円

    ※海外への送料は別途発生します。

※30,000円以上のご注文で送料が無料になります。

ちょっと珍しい黒く染色した「鉄鉢」盛りかご、です。

「鉄鉢(てっぱち、または、てっぱつ)」とは、僧が托鉢の時に用いる鉄製の黒い鉢のことですが、竹かごにもこの形を模したものがあります。大分県出身の竹工芸の人間国宝 生野祥雲齋が考案したと言われています。

一般的には、白竹(晒し竹)で染色していないものがほとんどですが、黒く染色したひごを使って編んだこちらは逆にモチーフとなった元の鉄製の鉢により似ているといえるかもしれません。白い器なども映えるでしょう。

昭和四十年代以前までは、どこの家庭でも見られるくらいポピュラーだったようで、当時別府では、この「鉄鉢」だけを作って生計を立てていた職人もいたそうです。みかんなど果物が似合いますね。別府では、少しつくりを簡素化して大量生産したものに名物の「ざぼん漬け」を入れて販売されることも多かったとか。

なにかモノを入れてももちろんいいのですが、壁にかけて眺めるのもまた一興。底の模様(編み方)は、網代編みとなっております。


【寸法】胴部直径:230、高さ80 (※単位mm)
【重量】約90g
【素材】マダケ(大分県産)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する